いまから〜ここから〜こころから NPO法人KARALIN

NPO法人KARALINのブログです。
更新担当はまめちです。
更新されないときには、「顔晴れ!」メールくださいね〜〜!
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 前向き子育て トリプルP 講座 | main | 【からりん広場 】HOLIDAY講座 >>
【ファンフレンズ 2015冬】5−7
0
    セッション
    「リラックス」
    4つの気持ちの中から「怒り」にフォーカスしていきます。
    「どんな時に怒る?」と聞くと、
    怒られた話が多かったかな?
    小さい人たちはまだ、怒りの感情をうまく表現できないので、
    大人にしたら扱いがややこしいですよね。
    なので、「そんなんで怒らない!」とか、
    「すぐに泣かない!」とか、
    小さい人なりの怒りの表現をおさえてしまいがち。

    おとながサポートするのは、
    怒り方、怒りの伝え方を教える事。

    でないと、怒れない人になってしまう。
    うまく怒れないと、自分を大事にするのは難しいんですよ。

    「怒りを感じていい。」というメッセージと、
    リラックスの方法を伝えました。


    怒りのレベルのカード。
    表情を見てどれが一番怒ってる?
    っと、話をしました。


    KARALIN作成の五感を使ったリラックスの方法をイラストカード。
    どれが好き?と聞くと、いろんな意見が出てきました。



    リラックスの方法では、みかんの皮で手浴。
    いい匂いで、ぽかぽか。
    あと、ストローで水をぶくぶくする
    ミルクシェイクストローも気に入ってました。
    長く小さく吐くのがコツです。



    緑と赤の考えを学んでいます。
    みんな、感覚的に
    ストップ!の赤、止まっちゃう、前に進めない。
    レッツゴー!の緑。前に進む!
    を理解しています。



    決して、赤の考えがいけないと言う事ではないのです。
    赤の考えが自分を守る事だってあるのです。

    でも、自分が赤の考えで止まっている事が嫌なら、
    前に進みたい時にどうしたらいいかを考えたらいいのです。
    今自分が赤の考えか、緑の考えかを
    自分でわかるといいのです。

    さぁ、いよいよ、次は、
    緑の考えで自分の目指すハッピーホームへの階段を
    スモールステップで登っていくための
    ステッププランを立てますよ!

    (報告:まめち)



     
    | ファンフレンズ | 01:01 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP