いまから〜ここから〜こころから NPO法人KARALIN

NPO法人KARALINのブログです。
更新担当はまめちです。
更新されないときには、「顔晴れ!」メールくださいね〜〜!
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
2017年度の総会は?
0
    NPO法人KARALINの総会は
    なるべくこどもの日にしようね。

    なんて言いながら、

    今年もこどもの日はゴールデンウィークのど真ん中でした_:(´?`」 ∠):

    で、5/7になりました!

    で、学習会するのと、
    むうみんでやるのが、今年の目新しいところです。

    広場解放

    学習会

    総会

    交流会

    と、一日中KARALINな日になっていますので、是非、どこかの時間でお会いできますように!

    さぁ、今年度も頑張りましょう〜〜!

    | その他NPO事業 | 14:21 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    2017年度の総会は?
    0
      NPO法人KARALINの総会は
      なるべくこどもの日にしようね。

      なんて言いながら、

      今年もこどもの日はゴールデンウィークのど真ん中でした_:(´?`」 ∠):

      で、5/7になりました!

      で、学習会するのと、
      むうみんでやるのが、今年の目新しいところです。

      広場解放

      学習会

      総会

      交流会

      と、一日中KARALINな日になっていますので、是非、どこかの時間でお会いできますように!

      さぁ、今年度も頑張りましょう〜〜!

      | その他NPO事業 | 14:21 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
      サンディ からりん はじまります?
      0
        4/23

        5/21
        10:00〜15:00

        からりん広場で開催していた
        月に一度のにちようからりん。

        働き始めた方も、平日はお仕事の家族の方も、日曜日の月に一回なら!ということで、
        利用していただき好評でした。

        広場の事業内での継続が難しくなってしまいましたが、無くしたくないなぁっとおもい、NPOの事業として、開催を継続する方向で、計画しています。

        4月は23日
        5月は21日の開催です!

        ここだけの話ですが、広場事業の中では色々あった制約も無くなりますので、
        安心と安全に留意しつつ、一歩踏み込んだ、面白かったり、美味しかったり、刺激的な体験を準備してお待ちしています!

        | その他NPO事業 | 14:06 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
        【ファンフレンズ2016秋】
        0
          ~ファンフレンズ 秋~より
          2016年度 ファンフレンズ 秋クラス 9月から 始まっています。
          4回目までの報告です。
          お友だち同士 や 以前関わったことのある子どもたち
          ですが まずは自己紹介から‥‥(*?????*)
          1:~おなじとちがい~
          おなじ幼稚園だけど〇〇がちがう!
          好きなお菓子 ちがう!
          好きな動物もちがう! なんとなくあたりまえのように思ってるけど
          ちがうところって たくさんあるよね。
          ちがっててもいいんだよ。
          ちがう ってことは よくあることなんだよ。

          2:~自分のきもち~
          こんな時 自分はどんなきもち?
          きもちダイヤル を作って みんなで確認しました。
          色んなきもちになるね。
          間違った‥‥や正しい‥‥きもちはないんだよ。
          どんなきもちも 自分のきもち
          大切にして欲しいな。

          3:~あいてのきもち~
          簡単なロールプレイをし、
          いま どんなきもちだろぅ‥‥?
          あいては?
          絵を見て考えるより、
          目の前で起こってることを見て
          考えることが 伝わりやすかったようです。
          少し踏み込んだところも
          話すことできました。
          自分にもきもちあるよね。
          あいてにも色んなきもちあるんだよ。

          4:~リラックス~
          怒ったり 腹が立つこと、
          悲しくなること あると
          身体はどうなるかな‥‥

          ゆっくり深呼吸して
          リラックスすると
          きもちが落ち着くよ。
          自分にあった リラックス方法を
          シェアしたよ。

          ここまで、4回が終わりました。
          とても充実した時間です。
          伝える内容は同じなんだけど
          毎回考えさせられる。
          今回の参加してくれた子どもたちからも
          たくさんの気づきをもらっています。
          丁寧に伝えていきたいなぁ~?(???*)?
          ‥‥まとめての報告 長くなりました?(*´ェ`*)…
          やどっち。










          | ファンフレンズ | 20:01 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
          【ファンフレンズ 2016 夏 ぁ
          0

            #7「ロールモデル」

             

            自分の周りにいる

            お手本にしたい人、

            あこがれの人を考えます。

             

             

             

            どんな事ができるようになりたいか、

            どうやったらできるようになるか、

            それはだれに助けてもらえるか、

            教えてもらったらいいか、

            一緒に考えました。

             

             

             

            #8「サポートチーム」「パーティー♪」

             

            自分の周りにいる

            支えてくれる人の事を

            サポートチームとよび、

            自分のサポートチームは誰か考えました。

             

            家族や友達がでて来ていました。

             

             

             

             

            最後は、いつもより

            ゆっくりとおやつタイムをとり、

            ゲームを楽しみ、

            修了証と、みんなでみんなのメダルを作って、

            終了しました!

             

            一緒に学んだ事が

            みんなの力になりますように!

             

            | ファンフレンズ | 04:09 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
            【ファンフレンズ 2016 夏 】
            0

              #5「赤をちいさく」「緑を大きく」

               

              赤でストップした考えを

              前に進める方法があります。

               

              サポートを受けたり

              励ましを受けたり

              ご褒美を目指したりしながら

               

              ストップした赤の考えを小さくすること。

              不安をへらし、何が問題か考えます。

               

              出来得るようになりたい事を考え、

              誰にどんな助けをもらえるか、

              達成できた時にはどんなご褒美が欲しいか考えます。

               

              ご褒美の条件は

              なるべく

              時間とお金のかからない物です。

               

              (保護者の方には、ご褒美と賄賂の違いをお話しします。)

               

               

              膨らませた風船を

              パラバルーンに入れて遊びました。

               

              #6「ステッププラン」

               

              いよいよ大事な山場のセッション。

              スモールステップで

              やりたい事、出来るようになりたい事に向けて、

              自分たちで計画をつくります。

               

              まずは、「およぐ」の絵本です。

               

              自分の課題をシートに書き込みます。

              3段階に分けて、成功へのプランをたてます。

              一つづつの階段に、サポートとご褒美を書き込んで行きます。

               

              ゴールまでのステッププランの出来上がりです!

               

               

              | ファンフレンズ | 03:54 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
              【ファンフレンズ 2016夏◆ 
              0

                #3「リラックス」

                 

                4つの感情の復習をした後、

                「怒り」の感情について話し合いました。

                最初は「おこったことなーい!」っと話していた子どもたち。

                怒られた事はいろいろ話してくれるのですが、(笑)

                自分が怒った事は、なかなか話せません。

                 

                普段、怒りを表に出すと

                扱いにくさがあるのだと思います。

                なので、周りからも自分でも

                怒りの感情を感じないふりをしたり、

                押さえ込んでしまいがちになるのだとおもいます。

                 

                怒りを感じた時の

                「体」って、どうなってる?

                と問いかけると、

                固くなる

                ぎゅっと手を握る

                など、話してくれました。

                 

                いま、自分が、怒ってるって

                知る事が大事だよ。っというメッセージ。

                 

                そして、その怒りを感じた時には

                伝えていいと言う事、

                伝え方が難しいから、

                爆発しないように、リラックスも大事だと伝えます。

                 

                リラックスするには、

                自分の好きな事をするのがいいよ〜。

                そして、呼吸が大事!

                 

                ストローでコップの水を静かに泡立てる

                ミルクシェイク呼吸をみんなでやりました。

                 

                五感を使った好きな遊びは何?

                この日は、シュレッダーした細かい紙を

                もしゃもしゃと遊んでいました。

                これも、触覚を使った遊びですね。

                 

                味覚を使った、味見遊び。

                いろんな粉を用意して、

                食べてみました。

                食べる前には臭覚を使って、

                何か調べていましたよ。

                 

                #4「赤の考え」「緑の考え」

                午後は、考え方のセッションです。

                赤は、そこで止まる、進まない、考え方。

                しない。食べない。休む。

                 

                緑は、先に進む考え方。

                やってみる。食べてみる。行く。

                 

                カードを見ながら、

                これはどちらの考え方かな?っと

                みんなで整理して行きます。

                 

                 

                 

                 

                出来ないかもしれないから、やらない。

                怖いから、行かない。

                仲間はずれにされたら嫌だから、一緒に遊ばない。

                 

                赤の考えがダメな訳じゃありません。

                危険な事を回避したり、身を守ったり、

                嫌な事を無理にしなくていい時もあります。

                 

                一度、やってみよう。

                怖いけど、行ってみよう。

                助けてもらって、チャレンジしてみよう。

                 

                助けをもらって、緑の考え方に変わる時もあります。

                これまでの成功体験で

                自信を持てた事には

                前向きに取り組める事が増えてきます。

                 

                赤も緑も

                どちらも

                大事な考え方です。

                 

                終わりの時間の前には、

                毎回楽しみのおやつの時間。

                おうちから好きなおやつを持って来て

                みんなで食べます!

                 

                 

                 

                | ファンフレンズ | 03:23 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                【つどいの広場 夢実人 親子ヨガ】
                0

                  8月にカナダから来日された

                  テリーさんと、夢実人で親子ヨガを開催しました。

                   

                  まずはしっかり準備体操♪

                   

                   

                  親子で体をほぐしていきます。

                  子どもたちは楽しそう。

                   

                  向かいあってしっかり体をのばして

                  まげて

                  ひっぱって、、、、。

                  日頃の運動不足を感じます。

                   

                  ちょっとした道具を使うと

                  運動や楽しさの幅がグンとひろがります。

                   

                  最後は、リンを使って、

                  呼吸を整えます。

                  お部屋にいる全員のお腹で

                  リンを鳴らす間、

                  小さい子達も音色を聴きながら

                  静かに寝転んでいました。

                  (これって、結構すごい!)

                   

                  ヨガが子どもにとってすばらしい12の理由

                  1、呼吸が気持ちを落ち着かせる。

                  2、簡単でお金がかからない。

                  3、自己肯定感や自尊心を育てる事が出来る。

                  4、普段使わない筋肉を使い、体を鍛え柔軟にする。

                  5、グループ活動が苦手なシャイな子どもにとって心地よい。

                  6、体のコーディネーションとバランス感覚を養う。

                  7、新しいポーズやより難しいポーズを出来るようになる事で達成感を味わう事が出来る。

                  8、運動能力を養う・

                  9、ヨガにおいて、重要な集中力は子どもにも大人にとってもすばらしいスキルである。

                  10、忍耐力を育てる。

                  11、長時間のスクリーン(スマホやタブレットの画面)タイムから離れ、心の集中や心と体の関係をよくする。

                  12、ヨガは多くの問題行動や身体的チャレンジがある子どもの研究で大きな利点があると証明されている。

                    参照〜yoga-is-great-for-kidsより〜

                   

                   

                   

                   

                   

                  | つどいの広場 夢実人 | 01:15 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                  カナダの子育て支援現場から学ぶ
                  0

                    からりん広場のアドバイザー研修を行いました。

                    八尾市内にあるつどいの広場の皆さんにも声をかけさせて頂き

                    22名の方々が参加して下さいました。

                     

                    講師は、30年に渡り、カナダの幼児教育と子育て支援に関わっている

                    ケリー・テリーさん。

                    通訳には、奈良の英語教室FRAL主宰の藤川史子さん。

                     

                    最初は、手遊び歌からスタート。

                    キラキラ星の歌に簡単な振り付けで。

                    この歌が、活動の合間に、興奮した子どもを沈める効果があると思っていたテリーさん、

                    今回、日本の子どもたちにもやってみたら、効果は同じだったそうです。

                     

                    ただ単に、歌ってるのではなく

                    気持ちを盛り上げたり、しずめたり、

                    歌にもいろんな効果があるとの事。

                     

                    言われれば、意識していなかったけど、

                    ちゃんと選んで歌ったりしているなと思います。

                     

                     

                    講師のテリーさんは、

                    キャリア、知識が豊富で

                    ユーモアがあり、

                    落ち着いた物腰で

                    チャーミング。

                    ぐんぐんお話に引き込まれました。

                     

                    カナダの制度や政府の予算等の話から

                    具体的なケースから

                    学ぶ事が多かったです。

                     

                    あっという間に質問タイム。

                    いくつかの質問に丁寧に答えて下さいました。

                    アドバイザーとしての役割や立場性、

                    広場運営や環境設定について

                    たくさんのヒントを頂きました。

                     

                    最後は、受付で作った名札で

                    くじびき大会が始まりました。

                    絵本などの景品があり、参加賞も!

                     

                    たくさんの資料や絵本も持って来て頂きました。

                    もっともっと、いろんな話を聞きたい、

                    時間がないからカナダに行きたい!

                    っと言う感じで終了しました。

                     

                    この学びを、また、広場に活かして行きたいと感じました。

                     

                    参加して下さった皆さんもありがとうございました!

                     

                     

                    | からりん広場 | 08:18 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                    ファンフレンズ2016夏
                    0
                      【ファンフレンズ2016夏】 始まりましたよー! 最小遂行人数があって、
                      この夏はやきもきしましたが、 無事にスタートいたしました! 夏クラスは、1・2年生対象の 8セッションの4日間コースです。 8月8日 AM セッション1 ・わたしを自己紹介 自分の顔を鏡で見て、
                      似顔絵を描きました。 自分の事を話したり、
                      家族の紹介をしました。
                      ・おなじとちがう いろいろバスケットで、同じところ違うところを探しました。
                      ・いろんな気持ち コアラの表情を使ったサイコロで4つの気持ちを考えました。
                      PM セッション2 ・気持ちダイヤルを作る コアラの4つの気持ちに色塗りして、ダイヤルを作りました。
                      ・あなたの気持ち いろんなイラストを見て、写っている人の気持ちを考えました。
                      その他にも自由タイムがあったり、 ランチタイム、おやつタイムも取りました。
                      自由タイムでは、 ちいさいこのおもちゃばっかりーっといいつつ、 (普段は就園前の子どもさんのつどいの広場なので、、、。) めっちゃ、楽しんでました。 さぁ、次は2回目です。
                      楽しみです!






                      | ファンフレンズ | 00:05 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP